錫杖(キリク)作成過程 その5

コス制作(工作) comments(0) -
形成作業と同時進行で、輪っかの塗装をするのですよ。
半分にぶった切った大きい輪っかに下地を吹く。

キリク13

同じく、大きい輪っかに通ってプラプラする小さい輪っかも下地→塗装。
キリク14
この小さい輪っかは、当初、100均のつっぱり棒へ通してカーテンをつるすヤツ(名前忘れた/汗)を加工する予定だったのだけど、時間の都合で、削ったりする手間が惜しくて、ハンズ様で見つけたベストサイズの輪っかを使用。
だって、1つのキリクに6個x3つ分の、計18個も塗装しないといけないんだもの・・・><

100均のヤツだと、8個くらいで100円だったけど、コレは、3個で100円もなさる。
が、まぁ作業工数を考えれば、全然OKだと判断し、採用!

最初、またもや工作スキルE-が発動し、新聞紙の上に、直接置いて塗装したら、乾燥時に、新聞紙に張り付いてエラいことになったので、ヤスリをかけて塗り直し。

その後は、さすがに学習し、割りばしの上に置いて塗装。
乾燥には、ぶらさることも学んだ。


まぁ、そんなこんなで、下準備はどうにかできた。
キリク15


数回に分けて、恒例のパテ盛。

聖杯で、パテのチューブをほとんど2本使い切ってしまったので、今回からパテは1kg缶で購入してやった!!www

キリク18
でかさ、パンパねぇwww

手間の前回の作業でちょっぴり残ってたチューブのヤツ。
硬化剤が、そのチューブ位あって、笑った\(^o^)/
最初は、こんなに使わないかなーって思ってたけど、今は残り、1/3位だよ。
缶で購入して正解でした。お値段的にもお得。
しかし、何時の間にか、どれだけパテ好きになったんだって話ですよね。

缶のふたを開けるのに、マイナスドライバーで悪戦苦闘した><
やっとの思いで開けたら、開封された途端、部屋中がすっごい臭くなりました・・・

そして、分離してた。
キリク19
でっかいプラスチックヘラで、ひたすら混ぜる。
これが、腕が痛くなるくらい、大変。

途中、
『なんかお菓子作ってるみた〜い♪』
とかのんきに思いながら、臭さを忘れようと努力したけど無理。
しかし、混ぜる作業に熱中しすぎてたらしく、混ざった後の写真忘れてた。

で、後は、盛る。
いい加減、慣れた作業。
キリク20

お天気が不安だったので、玄関先に並べる。
後ろのゴミ袋が邪魔だ。
あ、ちなみに深夜作業だったので、翌朝に出すゴミ袋ね。
ウチ、汚いですが、ごみ袋をため込むようなゴミ屋敷ではありません!
ココは一応、主張しておく!!!

週末に、ヤスリかけの女王ネコマ嬢にヘルプを頼んでいたので、削る前のパテ盛まで全力で頑張る!

実はこの時点まで、キリクを3本同時に作成してました。
モコツバネコマ分の3本。
しかし、週末のお手伝いをお願いした際に、ネコマさんが次回の志摩兄弟合わせに参加しないという驚愕の事実を知り、「えええええええぇぇぇぇぇ〜〜〜」ってなった_ノ乙(、ン、)_
で、時間の関係もあり、パテ盛&大小輪っかの塗装は3本分終了させたものの、削りと塗装はモコツバサの2本分のみに変更。

3本だったら、間に合わなかったかもしれない・・・
恐怖・・・
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM